読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大黒摩季 再開 2017年 うれしい

最近 大黒摩季スマホで聞いています。

ららら  熱くなれ など懐かしい曲ばかりです。

 

最近 大黒摩季さんが気になり、少し調べてみると、

 

2017年に

全国47都道府県ツアー『Maki Ohguro 2017 Live-STEP!! 〜Higher↗↗Higher↗↗中年よ熱くなれ!! Greatest Hits +〜』の開催が発表された

だそうです。

 

体調不良で、一時活動を中止されていそうですが、活動再開となり少しうれしくなりました。

 

今後も活躍を期待していま~す。

 

でわ、また。

北の国から  巣立ち  五郎さん

本日 BSで、北の国から 巣立ち が再放送されています。

  

連続テレビ放映化が終了し、その後2~3年周期で特別番組として放送されていますが、今回はその中でも、1992年に放送された、『巣立ち』

 

巣立ちで描かれている時期は、”純”と”蛍”が子どもから、少しずつ大人になり、父親”五郎”との関係が少しずつ変化して行く時期だとおもいます。

 

東京で暮らす”純”、看護婦になるため学校に通う”蛍”、その二人と恋愛関係になるのが、

和久井優次(緒方直人さん) と 松田たまこ(裕木奈江さん)です。

 

純は、たまこのお腹に子供ができたことを知り、五郎が上京してきます。

たまこの父親菅原文太さん)は、『誠意ってなんだね?』と五郎に問いかけます。

 

この時、『やるなら今しかねぇ~』と長渕剛の歌を口ずさむシーンがありますが、これは有名です。

 

あまり詳しく書くと、非常に長くなるので、興味があれば一度見てください。

2篇構成となっており、前篇・後編があります。

 

私たちが、贅沢な暮らしをしてる事 全てをお金で解決しようとしていることなど

黒板五郎は、私たちを考えさせるセリフを数多く語ります。

 

また、父として子どもと、接し方も考える機会になるでしょう。

 

以前は、純の目線で見ていた私ですが、今回は五郎の目線で見ています。

いつみても新鮮で、非常に良いドラマです。

 

では、また

 

 

 

 

 

 

巨大格差社会 爆笑問題 NHK マネーワールド

格差社会って言葉を聞くことが最近多いですね。

今日は、NHKで巨大格差社会についての放映があり、

 

『巨大格差社会』について、少し考えてみた。

 

番組は次の関係式から始まりました。

『62人の資産=32億人の資産』の図式が成立する。

これは、格差社会の方程式です。

 

62人の資産家は、次の関係を理解している。

リスクとリターン または、投資と報酬。

 

多くの、富裕層は、政治家に投資をして、見返りを受け富を増やしていく。

例えば、アメリカの 過去1800の政策の内、45%の政策が富裕層の主張であるとされている。

 

ゴットファーザーも言っていました、富や力を手に入れることはできたが、唯一権力を手に入れることはできなかった』

 

なぜ?格差が起きるのか?

資本主義には、格差が必要で、資本主義を発展させるためのエネルギーが格差とう。

 

資本主義による格差をなくそうとするために

  1. 社会主義の出現
  2. 法人税の見直し(増大)

しかし、経済の低成長により、平等社会の実現を考えた社会主義や資本主義社会では、高額な法人税による、格差をなくすシステムがあったが、崩壊していく結果となる。最終的に、1991年ソ連の崩壊等もある。

 

今後経済がどのような動向になるのか?

 

これから先、資本主義が成立することができるのか、新しいシステムが誕生するのかわからない。

 

私たちは、巨大格差社会に突入していく日本を見守り続けるしかないのでしょうか?

 

では、また

 

 

アメトーク 今夜は キン肉マン

アメトーク 今夜は 『キン肉マン』芸人です。

 

私もキン肉マン世代です。昔は、キンけしを集めた経験があります。

ロビンマスクウォーズマンテリーマン・・・・

懐かしいキャラクターばかりです。

 

 

そんな中で最近知ったことがあります。それは、『よろしくメカドック』が復刻するという記事がありました。

news.mynavi.jp

 

キャノンボールトライアル、ゼロヨンバトルなど、市販車を改造して、下町の修理店が古今奮闘する漫画ですが、わたしが、F1に、はまったキッカケをくれた漫画に間違いないです。

 

読み切りでの復活ですが、読みたいと思います。

キン肉マンも楽しく読みましたが、『よろしくメカドック』も読み切りで復活するので楽しみです。

 

あなたの思い出の漫画なんですか?

 

でわ、また

カインとアベル 第2話 にて artの語源

カインとアベルを見ながら、書いてます。

 

第2話で、『art』の語源に関するシーンがあります。

tver.jp

気になる人は、このサイトで。

次回放送終了まで無料で見れますよ。

 

artの語源は、

アートの語源は、ラテン語の「アルス【ars】」で、「技術」や「人工(のもの)」との意味。これはギリシャ語の「τεχνη【techne】」の訳語とされ、【techne】は【technic】(技術)の語源でもある。

としてあらわされるそうです。

 

技術と芸術は同じであると考えると、感動を与えるということが必要な要素であることが考えられますね。

 

私の仕事は生産技術ですが、モノづくりで、人に感動を与える仕事(生産ライン)を作ることは、芸術なんだと考えました。

 

 

人に感動を与えるって、難しいと考えている方が多いと思いますが、感動は人によって違いますよね。

 

山をみて感動する人、映画を見て感動する人、人の行為に感動する人、感動するということは、心が動くことだと思います。

 

人の心は、変わりやすいものですが、そのなかでも、感動するということは、一瞬の出来事に心を動かされることで与えられるものだと考えています。

 

同じ山を見ても感動したりしなかったりすることがあると思いますが、それは心が変化していることが理由ではないでしょうか?

 

何やら難しい話になりましたが、今回の『カインとアベル』第2話の中で、私はartの語源に関するシーンで、少し心が動きました。

 

10月に入り新しいドラマが始まっていますが、『カインとアベル』は、これからも楽しみに見させてもらいます。

 

でわ、また。

 

 

 

 

 

ネットで合鍵って、大丈夫・・・ 有吉ゼミ 八王子リフォームを見ながら考えた。

keykojo.com

最近知ったサービスですが、ネットで合鍵が作れるサービス。

見た瞬間、これはやばいな~と誰もが思いませんか?

 

合鍵を作るといえば、現物をお店に持ち込み、数分で制作してもらう。と当然思っていました。

 

それが、今では、インターネットで、写真と番号とメーカだけで作成できる時代に。

 

この記事を見たとき、絶対悪用できるやん

と考えてしまった私は、異常でしょうか?

 

でも、あなたも少なからず、考えたはずです・・・

 

 

www.monotaro.com

 

このような鍵であれば、鍵を持ち運ぶ必要もなく、合鍵といった発想もないですね。

 

いま、八王子リフォームを見ながら、この記事を書いています。

ノッチの家をリフォームしてますが、内容が素人の域を超えてます。

 

ジョイントマットをタッキーが張り付けてるシーンですが、確かに角の処理は非常に大事ですね。これが現場合わせ作業となると人の性格や几帳面さが出てきますね。

 

子ども用机に使用された木口テープ情報

 

item.rakuten.co.jp

等、そんな道具知らんかった・・・・

 

最後に、DIYをするのに、カラーボックスは非常に便利アイテムですね。

 

iemo.jp

私もカラーボックスを利用して、収納できるベンチシートを3台作成しました。

 

 

合鍵から話題が変わってしましましたが、

八王子リフォームでも、そのうち鍵を交換するリフォームがあったりして・・・

 

 

でわ、また・

今年の漢字 予測 2016年

さて、今年の漢字でも予想してみようかな。

応募総数の中から多かった漢字を、毎年12月12日の「漢字の日」に清水寺で午後2時に発表します。

 

過去の漢字はこちらから。

「今年の漢字」一覧 | 事業・活動情報 | 公益財団法人 日本漢字能力検定協会

 

 

私が思う今年の漢字は、

オリンピックがあったので『金』としたいところですが、今まで何度も『金』は出てきているので。今回は違うでしょう。

 

それなら、次に思い浮かぶ今年を表すできごとは

熊本地震

芸能人の不倫

マイナス金利

伊勢湾サミット

18歳選挙施行

SMAP解散

政治資金問題

東京都知事選挙

などがあげられます。

 

その中で、私は『選』と予測しておきます。

 

 

やっぱり『金』としたいところですが、オリンピック”選”手、東京都知事”選”挙とかけて、おきます。

 

 

あなたは、何を予測しますか・