読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

巨大格差社会 爆笑問題 NHK マネーワールド

格差社会って言葉を聞くことが最近多いですね。

今日は、NHKで巨大格差社会についての放映があり、

 

『巨大格差社会』について、少し考えてみた。

 

番組は次の関係式から始まりました。

『62人の資産=32億人の資産』の図式が成立する。

これは、格差社会の方程式です。

 

62人の資産家は、次の関係を理解している。

リスクとリターン または、投資と報酬。

 

多くの、富裕層は、政治家に投資をして、見返りを受け富を増やしていく。

例えば、アメリカの 過去1800の政策の内、45%の政策が富裕層の主張であるとされている。

 

ゴットファーザーも言っていました、富や力を手に入れることはできたが、唯一権力を手に入れることはできなかった』

 

なぜ?格差が起きるのか?

資本主義には、格差が必要で、資本主義を発展させるためのエネルギーが格差とう。

 

資本主義による格差をなくそうとするために

  1. 社会主義の出現
  2. 法人税の見直し(増大)

しかし、経済の低成長により、平等社会の実現を考えた社会主義や資本主義社会では、高額な法人税による、格差をなくすシステムがあったが、崩壊していく結果となる。最終的に、1991年ソ連の崩壊等もある。

 

今後経済がどのような動向になるのか?

 

これから先、資本主義が成立することができるのか、新しいシステムが誕生するのかわからない。

 

私たちは、巨大格差社会に突入していく日本を見守り続けるしかないのでしょうか?

 

では、また